赤城牛 希少部位 シンシン・トモサンカク焼肉2種食べ比べ 400g

価格: ¥4,800 (税込)
[ポイント2倍中 96ポイント~]
ギフト包装(必須):
※ギフト包装の個数指定などある場合はお問い合わせください。
のし(必須):
のし名入れ(必須):
記入欄::
その他を選択された場合はご希望の表書き、名入れの場合はお名前をご記入ください。
お名前が複数行になる場合は、レジ画面の通信欄にご記入をお願いします。
数量:
在庫: あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

希少部位食べ比べの贅沢

焼肉に合うおいしい赤身をお探しの方へ

2種ともに牛一頭から、わずか数kgしか取れない 希少部位 後ろ足の付け根の部分にあるモモ肉の一部を指します。焼き過ぎないよう軽くあぶる程度でお召し上がりください。

赤身の旨みに加え、異なる個性を見つけてください。

トモサンカク 一度食べるとクセになるような上品な味わい。モモの中で一番霜降りが入り、赤身とのバランスにすぐれ、モモ特有の旨み脂の甘みを堪能していただけます。
シンシン シンタマの中心部分にある部位。肉質はきめ細やかで非常に柔らかくアッサリしながらもコク深い味わいを楽しめます。
楽らくディナーセット 楽らくディナーセット

お召し上がり方

冷蔵庫で解凍します

本品はお肉の鮮度を最大限に保ってお送りするため、冷凍トレーパックになっています。 お召し上がりになる日の半日〜1日前に冷蔵庫に移して解凍してください。常温での解凍は旨みが抜けてしまうのでNGです。

調理の30分前に冷蔵庫から出す、がポイント

また、肉芯が冷たい状態で調理すると、表面の焼け具合は良いのに中は冷たいまま、ということも。調理の30分前には冷蔵庫から取りだし、常温に馴染ませておくことがおいしくお召し上がりいただく秘訣です。

ご注文状況リアルタイム更新

おいしさの秘密

POINT1お肉の特徴

もも肉は牛肉の部位で最も脂が少なく、さっぱりとした中に赤身の旨みが楽しめるのが特徴です。赤城牛自慢の赤身の美味しさを端的に味わっていただけます。ヘルシー志向の方や、脂が多いともたれると感じられる方にもおすすめです。

ひとくちにもも肉と言っても、牛肉では外モモ、ランイチ、内モモ、シンタマと4つの部位に大別されます。後ろ足の外側が外モモ、外モモの上部で腰の後ろお尻からあたりがランイチ、内側の付け根あたりが内もも、内ももよりも下に位置した球状の部分がしんたまと呼ばれます。

シンシン・トモサンカクは、シンタマをさらに細分化した4つの部位の名称で、残りの2つはカメノコ、マルカワです。シンシンはシンタマの中心部分で、関西ではマルシンと呼ばれます。
きめが細かく柔らかで、赤身肉らしい旨味と風味が特長。
トモサンカクは、シンタマから切り出すと三角形をしている事が、その名の由来。火打ち石にも似ていることから、ヒウチとも呼ばれます。
もも肉では最もサシが入る部位ですが、肉質はしっかりしていて歯ごたえがあり、赤身と脂の調和がほど良い上品な味わいです。

POINT2目利き

肥育の具合や肉質を見極める「目利き」は、鳥山グループが一貫管理する赤城牛・赤城和牛の品質を担う重要な仕事です。
熟練した匠が自信をもってセレクトしたお肉だけを、赤城牛・赤城和牛としてお客さまにお届けします。

POINT3カット技術

当たり前のように思われるかも知れませんが、調理方法や部位によって、お肉のカットは異なります。ただグラム数が合うように切っているのではなく、繊維の方向や肉質の特徴、料理用途によって、厚さや大きさを考えてカットするのは非常に繊細な熟練技術が要求されます。おいしいお肉を活かすも殺すもカット次第ですので、専門の職人がプライドをもって担当しています。

焼肉店のロースこぼれ話

牛肉のロースは、肩ロース、リブロース、サーロインといった背中まわりの部位を総称し、肉質がきめ細かで霜降りの入りやすい上級部位です。
ロースというのは日本独特の呼び方で、その語源はロースト(焼く)。焼くことに適している事を指したローストから転じてロースになったというのが通説です。
ところで、みなさんは焼肉店でロースというと、どんなお肉を想像されますか。 カルビに比べて脂が少なめで、ややあっさりしたお肉を想像される方も多いのではないでしょうか。 実は、そうしたイメージがあることから、焼肉店でのロースは必ずしもロース部位ではなく、モモ肉の霜降り部位などで提供されたり、霜降りのロース部位を上カルビとして提供していたこともあるそうです。
現在では部位が細分化されて表示される事が多くなりましたが、それ以前の焼肉店では、お客さんのイメージにあった見た目と味わいでメニュー化されていたのですね。

希少部位について

牛肉は、枝肉という大きな塊から部位事に切り出して商品化されます。枝肉は1頭あたりで400〜600kg程度あるのに対し、切り出した部位が概ね3kg以下になるものを希少部位と呼んでいます。
現在のように部位の名称が一般的にメニュー化される以前は、焼肉店では上カルビや上ロースという呼び方で提供されていたのですが、インターネットなどで情報が行き渡りやすくなったことから、部位ごとの名称で希少価値が認識されるようになり、さまざまな希少部位が知られるようになったのです。

名称 赤城牛 希少部位 シンシン・トモサンカク焼肉2種食べ比べ
産地 群馬県
内容量 400g(各200g)
特定原材料(品種) 国産 赤城牛
消費期限 製造日(発送日)より30日
保存方法 要冷凍
加工者 鳥山畜産食品株式会社
〒377-0008 群馬県渋川市渋川1137-12
販売者 鳥山畜産食品株式会社
〒377-0008 群馬県渋川市渋川1137-12
送料/消費税 送料込/消費税込価格
配送業者 ヤマト運輸 冷凍便での配送となります
特記事項 消費または賞味期限は、製造・加工日を基準に記載しております。商品到着後の日持ち期限は、配送日数などにより異なりますので、あらかじめご了承ください
その他 冷蔵での配送をご希望の方は、ショッピングカートのお届け希望日欄の下にあります「通信欄」に冷蔵配送希望とご記入ください。
冷蔵での賞味期限は、製造日(発送日)より4日です。

関連商品

季節のおすすめ商品

楽らくディナーセット(ハンバーグ・ローストビーフ・コンビーフ)

記念日だからそ、贈答品だからこそ、贅沢なディナーを・・・。
そんな方に向けて、お家で楽しめる簡単で手間いらずな豪華ディナーセットをご用意しました。

牛肉オードブルセット(ハム・生ハム・ローストビーフ・コンビーフ)

鳥山牧場産黒毛和牛「TORIYAMA UMAMI WAGYU」を使用した、牛肉で作り上げた生ハム、ハム、コンビーフのセットです。
旨みたっぷりの和牛モモ肉を、さらに奥深い味わいに仕上げた逸品。お酒のお供にもサンドイッチなどにもぴったり、贈り物にもご家庭用にも最適です。

赤城牛 リブロース すき焼き 400g

口どけの良い脂と赤身の旨みのハーモニー。味、風味、柔らかさともにバランスがよく、旨みが肉汁とともに広がります。赤城牛すき焼きメニューで最も人気が高いリブロース。

赤城牛モモ(赤身)すき焼き400g

さっぱりと食べられるすき焼き。過度の霜降りが苦手な方や健康志向の方におすすめの、赤城牛モモすき焼きです。モモは霜降りが少なくお肉の旨みをダイレクトに味わえます。

赤城牛モモ(赤身)ブロック 真空パック ソース レシピ付

やわらかく肉質の均一なモモ肉を、職人が一つ一つブロック状にカットします。
脂肪の少ない赤身の部位ですので、赤身の旨みを引き出すローストビーフにおすすめです。
やわらかくきめ細かな肉質、さっぱりした中に凝縮されたお肉本来の味わいを感じられるのは赤城牛の特長。
ヘルシー志向の方にもおすすめです。

赤城和牛 ヒレ ステーキ100g

高級部位で有名なサーロインの内側に位置する、最も柔らかく脂肪が少ない最高の赤身肉です。赤城和牛ならではの上品な味わい、きめ細かでやわらかな肉質をお楽しみください。