匠のこだわり

匠のこだわり

A-5=おいしい、高級と認識されている方も多いのではないでしょうか?
A-5とは、一頭から取れる肉量、肉色、霜降りの度合いを数値化したもので、それらの数値が一定の基準をクリアしたものが、A-5と格付けされます。格付けとしては、最上位に位置しますが、実は必ずしもA-5=おいしいとは限らないのです。A-5を食べたのにおいしくなかった、脂がくどかった、がっかりした・・・など、そんな話をよく耳にします。
長年に及び脂肪酸組成測定(オレイン酸含有量)や赤身肉の性質測定(赤身肉の旨み数値化)をし、格付けに囚われない独自のおいしさ基準を追求してきました。霜降りと赤身のバランスを両立してこそ、牛肉本来のおいしさを表現できるのではないかと考えています。
当店では、仕入、正肉加工、精肉加工の各分野において肉の匠がこだわりながら仕事をしています。
おいしく食べていただくために、食べ頃の商品を見極め、食べやすく切り出し、気兼ねなくお召し上がりいただけるように簡単なレシピも掲載しています。
牛肉の匠として、コンシェルジェとして自信をもって商品をお届けします。

表示切替:
7件中1件~7件を表示
7件中1件~7件を表示

季節のおすすめ商品

赤城牛 リブロース すき焼き 400g

口どけの良い脂と赤身の旨みのハーモニー。味、風味、柔らかさともにバランスがよく、旨みが肉汁とともに広がります。赤城牛すき焼きメニューで最も人気が高いリブロース。

赤城牛モモ(赤身)すき焼き400g

さっぱりと食べられるすき焼き。過度の霜降りが苦手な方や健康志向の方におすすめの、赤城牛モモすき焼きです。モモは霜降りが少なくお肉の旨みをダイレクトに味わえます。

赤城牛 ローストビーフ紅白2個セット(ミスジ+赤身肉)各200g ソース付き

赤身の旨みと脂の旨みのバランス。部位によって違うおいしさを多くの皆さまに楽しんでいだだきたいと考え、霜降りのミスジと赤身のモモ肉をローストビーフに仕上げ、贅沢なセットをご用意しました。

赤城牛 トマホークステーキ(骨付きリブロースステーキ)1.5kg~1.7kg(不定貫)

リブロースを骨1本分でカットしました。脂と赤身が共存したジューシーさ、骨まわりの凝縮された濃厚な旨みは印象に残ること間違いなし。ぜひご賞味ください。