ブランド

赤城牛・赤城和牛を知る -

おいしい、また食べたい

その瞬間のために、
私たちにできること。

お召し上がりになる
シーンを思い描く
ことから始まる

ちょっと特別な日の家族の食卓、気の合う仲間とワイワイ盛り上がるパーティー、あるいは大切な方への心づくし。お客さまにとってかけがえのない、喜びに溢れるひとときに思いを馳せることから、私たちの取り組みは始まります。商品のお届けからお召し上がりになる瞬間までの「おいしさ体験」が最良であるように、出来る事をとことんやる。
それが私たちの赤城牛・赤城和牛のクォリティです。

牛肉本来の
おいしさを追求

やわらかく、それでいて食べ応えのある食感。
口溶けの甘さと赤身のしっかりした旨み。
理想のおいしさを生み出し、皆さまにお届けすために、私たちは生産から加工、販売まで一貫して手がけています。
生産者だからこそ知る「本当のおいしさ」をみなさまと分かち合いたい。その方法を、私たちは常に探求し、追求しています。

おいしく、しあわせな
食卓を叶える研究

⽇本の⽜⾁は⻑らく、A5ランクという格付けに代表されるように、「霜降り」が至上とされる文化でした。
最高級と言われるA5ランクの牛肉を食べてみたけれど、脂がしつこくてあまり食べられなかった。味わいがなかったなど良く聞く話です。
A5=おいしいと思われがちですが、あくまで一頭から取れる肉量、肉色、霜降りの度合いが高水準の牛肉を意味し、おいしさの指標となるものではないのです。

私たちは、おいしさの分析的な研究を通じて赤身の旨みに着目し、質を高める工夫を重ねてきました。
また、近年は健康意識の向上も相まって、赤身のおいしいお肉の人気が高まっています。赤身には幸福感を生み出すセロトニンの生成につながる成分が豊富に含まれます。

赤城牛は、旨みの元であるアミノ酸を多く含み、柔らかくきめ細やかな肉質が特長。
召し上がる方の好みにあうお肉がご提案できるよう、旨み研究の成果からわかりやすい分類を考案しました。

安全・安心を土台に、
積み重ねてきた実績

赤城牛赤城和牛

赤城牛・赤城和牛について

赤城牛は、黒毛和種(黒毛和牛)と乳用種を交配し、病気になりにくく、良好な肉質で風味が良いことが持ち味。志ある生産者の皆さまと共に、鳥山畜産食品(株)が総卸販売元として一貫管理しています。
肥育、加工、販売まで一貫管理されているため、安定した品質で、おいしさと安全・安心をお届けできるのです。
赤城和牛は、その中でも黒毛和種(黒毛和牛)のものを指し、濃厚な赤身と、上品な脂のバランスに優れた逸品です。

群馬県の畜産と鳥山畜産の実績

牛の飼養頭数は全国第10位を誇る群馬県の中でも、創業60周年を迎える当社は、群馬県のみならず日本でも有数の「肉用牛一貫経営牧場」です。現在は黒毛和牛の雌牛400頭、全体で1500頭という規模になっています。

J-GAP HACCAP認証

日本で最も厳しい衛生安全基準であるJ-GAPを、関東地方で初めて取得。また、世界トップレベルの衛生管理方式HACCPを採用し認証を受けるなど、安心してお召し上がり頂くための管理体制にも磨きをかけています。

JFS-B規格の取得

JFS規格とは、安全な食品を製造するための設備や組織運営の指針となるもので、日本発の食品安全規格です。
食品安全マネジメントシステム(FSM)、ハザード制御(HACCP)、適正製造規範(GMP)の3つの要求事項で構成され、また食品衛生法、食品表示法などの食品安全に関する法令や、業界団体等の示す規範等を反映してガイドラインが策定されています。
当社は令和3年6月のHACCPに沿った衛生管理実施の義務化に合わせ、この基準を包括するJFS-B規格を2020年に取得致しました。同基準は国内約1500社(令和3年7月現在)が認証を受けるなど、広く国内に採用されている基準です。

赤城の魅力を商品に
込めて、郷土愛を
分かち合いたい。
愛ある食卓を皆さまと
共創します。

赤城山麗の豊かな自然に育まれ、
地域の食や生活、
文化を大切にしながら、
丹精込めて育成された赤城牛。
「おいしい、また食べたい」と
感じていただける瞬間のために、
お肉のおいしさを
わかりやすくお伝えしたり、
おいしい調理の方法を
お伝えしたりしています。

おいしさタイプの見える化で、
味わいの違いをわかりやすく。

従来の等級や格付に惑わされない食味の追究として、「味の見える化」に2010年から取りみ、「脂質の評価」と「赤身肉の評価」を独自に分析しています。
研究的な実証データのもとに、「うまみ軸でみる牛肉のおいしさ」として「味マップ」を作成しています。

肉の匠だからこそ知る、
部位別の
おいしい
調理方法を伝授

どんなにおいしい牛肉でも、ただ調理すればおいしいとは限りません。また、部位によって異なる赤身と脂身とバランスによって、調理のポイントも変わってきます。
牛肉の本来の味わいを最大限楽しんでいただけるよう、ご注文いただいたお肉のカットや種類に合わせて、おいしい調理法をお伝えしています。

大切な方への想いを
伝える場面に、
相応しい装いで。

おいしい、また食べたいと思えるお肉は、大切な方へのギフトにも最適です。
そんな場面に相応しいパッケージを開発しました。
本質的なおいしさと安全を追求した赤城牛の魅力を表した、シンプルで品のよいデザインです。

季節のおすすめ商品

赤城牛 牛丼の具160g セット

厳選したバラ肉を使用し、赤城牛が持つ赤身の旨みと脂の甘みを牛丼の具として閉じ込めました。冷凍だから、いつでもすぐに、いつもよりちょっと贅沢な牛丼をお楽しみください。

赤城和牛本格焼肉・BBQセット600g(5種類) 赤城和牛専用お試ししょうゆ付

バラ肉(トモバラ)=一般的にカルビと呼ばれていますが、実は細かい部位に分かれており、赤身と霜降りのバランスを楽しめる非常に焼肉に向いた部位です。
一頭からわずかしか取れない希少部位も含まれています、付属の旨味しょうゆだれと共にご自宅で本格焼肉をお楽しみください。
大切な人への贈り物のギフトとしても人気の商品です。

赤城和牛リブアイステーキ 300g

旨みが充実、濃厚なおいしさが後をひく。リブアイの柔らかい肉質、海外では、サーロインよりも人気が高く、リブアイステーキは「王者のステーキ」と呼ばれています。

赤城和牛シャクシ(ウデ)希少部位盛り合わせ焼肉・BBQセット(4種類) 400g 赤城和牛専用お試ししょうゆ付

赤城和牛のシャクシ(ウデ肉)1枚を贅沢な希少部位だけ使用し、当店の匠がていねいに手切りいたしました。切り出す部位によって味わいが変化するため、それぞれの味わいを楽しめるよう部位によって厚みを調整しております。付属の赤城和牛専用に開発された旨味しょうゆだれと一緒に召し上がることでさらに旨みを増したお肉は、やみつきになること間違いなし。肉好きの方ならぜひ一度お試しを!!

楽らくディナーセット(ハンバーグ・ローストビーフ・コンビーフ)

記念日だからそ、贈答品だからこそ、贅沢なディナーを・・・。
そんな方に向けて、お家で楽しめる簡単で手間いらずな豪華ディナーセットをご用意しました。

赤城牛 希少部位 シンシン・トモサンカク焼肉2種食べ比べ 400g

焼肉に合うおいしい赤身をお探しの方へ
2種ともに牛一頭から、わずか数kgしか取れない 希少部位 後ろ足の付け根の部分にあるモモ肉の一部を指します。焼き過ぎないよう軽くあぶる程度でお召し上がりください。

トモサンカク|一度食べるとクセになるような上品な味わい。モモの中で一番霜降りが入り、赤身とのバランスにすぐれ、モモ特有の旨み脂の甘みを堪能していただけます。
シンシン|シンタマの中心部分にある部位。肉質はきめ細やかで非常に柔らかくアッサリしながらもコク深い味わいを楽しめます。

赤城牛 上カルビ(三角バラ)焼肉 400g

赤城牛 上カルビ(三角バラ)焼肉 400g

赤城牛 バラカルビ 焼肉 400g

お肉本来の旨みにこだわる、本格カルビ。
焼き肉の定番とも言えるカルビは、牛のアバラ骨周りの部位。サシが入りやすく、脂の濃厚な旨みが特徴です。
上質な脂のとろける食感の中に、しっかりと濃厚なお肉の旨み。脂とのバランスや赤身のおいしさを追求して生まれた赤城牛のカルビを、是非お試し下さい。

赤城牛 本格焼肉・BBQセット600g(4種類)赤城牛専用お試し焼肉のたれ付

バラ肉(トモバラ)=一般的にカルビと呼ばれていますが、実は細かい部位に分かれており、赤身と霜降りのバランスを楽しめる非常に焼肉に向いた部位です。
一頭からわずかしか取れない希少部位も含まれています、付属の旨味しょうゆだれと共にご自宅で本格焼肉をお楽しみください。
大切な人への贈り物のギフトとしても人気の商品です。